TOP MESSAGE

より良い未来のために、高速道路事業の円滑な運営に貢献します。

当社は、昭和50年に高速道路の交通量や通行料金収入等のデータを集計・管理するシステムの開発や運用・保守を行う会社として設立され、さらに、平成17年の日本道路公団の民営化を機に、NEXCOグループ唯一のIT専門会社として、NEXCO3社の基幹(会計、人事、給与等)システム等の開発から運用管理までの業務も担っています。

高速道路事業の円滑かつ効率的な遂行をIT基盤で支え続けていくために、当社では、QMSの徹底による業務品質の向上や各種業務改善に係る提案や改良のほか、これらに迅速かつ柔軟に対応できる人材の育成に努めています。

当社は、NEXCOグループの一員として、これまで培った料金系基幹システム等における長年の運用経験や情報処理技術の蓄積をもとに、社員一人ひとりがイノベーションを推進して、新たな事業領域にも挑戦しながら、効率的かつ先進的な情報システムの構築、運営を通じて高速道路事業に貢献してまいります。

代表取締役社長 久保田 修

代表取締役社長 久保田 修